ミニチュアシュナウザー専門店『スマイルシュナウザー』

スマイルシュナウザーはシュナちゃんの専門店です。

 080-5173-0190

ミニチュアシュナウザー専門店『スマイルシュナウザー』
ミニチュアシュナウザーの事ならお任せ下さい。
お電話でのお問合せはお気軽に! 受付時間 9:00~19:00
メールは24時間受付中 info@fffast.com

ミニチュアシュナウザーのあれこれ!

2016/07/18

ミニチュアシュナウザー参考データ

Miniature Schnauzer Data
原産国ドイツ
体高オス30‐36cm メス30‐36cm
体重4.5‐7kg
性格天真爛漫、無邪気で好奇心旺盛
耐寒性普通
運動量普通(朝・夕 20~30分/程度)
お手入れ週3~5回
かかりやすい病気尿結石(ストラバイト)を含む尿路系疾患・白内障
ミニチュアシュナウザー:飼育の目安
訓練性★★★★☆
状況判断★★★★★
社会性・協調性★★★☆☆
健康管理★★★☆☆
友好性★★★★☆
初心者向き度★★★★☆

 

ミニチュアシュナウザーの性格

ミニチュアシュナウザーの性格は、遊び好き・好奇心が強い・慎重で物覚えがよく、主人に対する忠誠心が強くて勇猛果敢です。

からだはシュナウザー3種「ジャイアント」「スタンダード」「ミニチュア」の中で最小ですが、これには作出段階で採用された小型犬のアーフェンピンシャーが大きく影響しています。
他のシュナウザー「ジャイアント」「スタンダード」と比べると支配欲が少なく、他のテリア種よりは犬に対してそれほど攻撃的ではありませんが頑固な一面も持っています。
とても頭の良い犬種で聡明で従順です。子供との相性もきっと良いと思います。。
警察犬に登録されたこともあります。

ミニチュアシュナウザーの特徴

体型は体高が体長に等しいスクェア型で、被毛はソルト・アンド・ペッパー、ブラック、ブラック・アンド・シルバーなどがあります。

「抜け毛が無くてアレルギーを起こさない」という噂がありますが、これは「抜け毛が少ない」という特徴を誇張したものだと思われますが、実際HP管理者は動物アレルギーがあり、ミニチュアシュナウザーを飼っています。
※個人差がありますので、アレルギー検査は忘れずに!

なお、ミニチュアシュナウザーは遺伝的に網膜萎縮症や若年性白内障など、眼科疾患を発症する可能性が高いと言われています。

ミニチュアシュナウザーの歴史

ミニチュアシュナウザーは同じ形を持つ種の中でもっとも人気のある犬種です。

ミニチュアシュナウザーを含む「シュナウザー」(Schnauzer)と呼ばれる犬種には、「ジャイアント」「スタンダード」「ミニチュア」の3種類ありますが、最も古いのはスタンダードシュナウザーで、他の2種はスタンダードを改良した犬種と言われています。

シュナウザーは19世紀後半に農作業やネズミ捕りのためにドイツで作られました。
主産地はヴュルテンベルグやバイエルン地方と考えられており、害獣駆除や家畜の追いたてなどを主な役割としていました。

ミニチュアシュナウザーの起源は、19世紀後半にネズミによる被害に悩まされていた農夫たちが、小回りの利く害獣駆除犬を作り出そうと、スタンダードシュナウザーを元にして生み出した小型犬でドイツで作られました。

交配にはスタンダードシュナウザーをベースにアーフェンピンシャー、プードル、ミニチュアピンシャーなどが用いられ作られた犬種ようです。

ドッグショーに初登場したのは1899年で、基礎犬となったスタンダードシュナウザーがお披露目されてからわずか20年後のことでした。アメリカのAKCが両犬種を別々に扱うようになったのは1933年からのようです。

「シュナウザー」という犬名は、ドイツ語で「シュナウツ」schnauz「あごひげ」を意味する事が由来です。
別の意味としてschnauzはセイウチの意味見あるようなんですけど…?

3つのシュナウザー種の中では唯一ミニチュアシュナウザーは「テリアグループ」に分類されています。

お電話告知

-役立つ話し